井口 竜也(いぐち たつや)

iiguchi
1976年7月22日生まれ
十三世千五郎(現 千作)に師事

2003年、十三世茂山 千五郎(現 千作)に師事。
2011年京都能楽養成会を卒業し、同年京都能楽会に入会。

趣味:カラオケ・ゴルフ・車・ボーリング・フットサル
好きな物:車・玉子料理・UFO・朝マック・ホットケーキ
嫌いな物:スイカ
尊敬する人:尾田栄一郎・やなせたかし
好きな狂言:『柑子』・『神鳴』・『佐渡狐』・『酢薑』

<千五郎家楽屋話>(聞き手・西村彰朗)
「初めて狂言を見たのが千作師匠(当代)の『鐘の音』だったんです。舞台に鐘が実際にあるように見えた。その鐘が揺れる光景まで想像でき、感動しました」。
狂言師の道を歩む出発点になった。専門学校を出て、職を16回変えた後、たどり着いたのが茂山狂言会事務局。亡くなった母親がかつて勤めた職場でもあった。「まだ狂言のきょの字も分からんかった時です。でも舞台に出たい気持ちがどんどん募って…」。
それから10余年。セリフが覚えられず、しんどい思いの連続だった。当面の目標は『三番三』と『釣狐』を披くこと。「本物に近道はなし」が座右の銘とか。見た目はふわっとして、シンには自信と覚悟のほどがのぞく。

1976年 7月22日滋賀県で生まれる
2003年 十三世茂山 千五郎(現 千作)に入門・師事
『しびり』のシテで初舞台
2004年 京都能楽養成会入会
2011年 独立、京都能楽養成会卒業、京都能楽会入会
同門 増田浩紀・島田洋海・鈴木実・山下守之と共に「五笑会」を結成
2013年 能楽協会入会